FC2ブログ
コンテントヘッダー

ミシンとかについて

相変わらずこももちゃん争奪戦は激しいようで今回のもあっという間に完売してしまいました。

どうしても欲しくて、私のようにこももちゃん(レプリカ)を作ろうと考えている人に
笑ってもらおう参考になればと思い、失敗を晒す事にしました。

裁縫のことを全く知らない素人が書いています。
少しでも知っている人が見たら鼻で笑われるような内容です。

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

コンテントヘッダー

仮止めクリップ

今回、待ち針の代わりにクロバーの仮止めクリップを使ってみました。

s-11仮止めクリップ
ちょっと値段が高いのですが使いやすいです!

続きを読む

コンテントヘッダー

必要な道具、材料

今回作成時、作り方を忘れていた部分が多々あるので、
一応、忘れないように覚書。
自分のように全く裁縫知らないのに人形作りをはじめる人の参考になればいいなという思いもあります。
だから、本当に簡単なことも書いてあるし、抜けもあると思う。
まあこんなやり方でも作れるんだくらいで見てもらえるといいと思います。

まず道具と材料から
必要なものは…ミシン?
ちがいます。布を広げられる広いスペースです。
少なくとも80サイズで110x165cmの布を広げます。
アパートだとほんとに困ります。

まずは部屋をかたづけることからでした……

で、使っている道具です。

ミシンMP120-0922
■ミシン
・ミシン:1万円くらいのやつです。トイミシンでなければ大丈夫。でもフットスイッチはいるよ。
・ミシン糸:100均でないほうがいい。太さは60くらい。ポリエステルのスパン糸(シャッペスパン)。
・ミシン針:これも100均でないほうがいい。大きさは11番。ニット用ではないけどなんとかなってる。ミシン付属だった。
あとファスナー押さえもあった方がいいです。

s-dougu_1017.jpg
■道具
・布用ハサミ:100均です。紙切ったらだめだよ。
・糸切りハサミ:100均です。紙切ったらだめだよ。
・紙、テープ用ハサミ:型紙、テープ切ったりする。
・リッパー:100均です。しつけ糸や縫い間違った糸を切る。
・仮止めクリップ:普通の小さいクリップでもいいけど、専用のは片側が平らなので使いやすい。
・待ち針:頭平たい方が布が浮かないので使いやすいと思う。100均。
・手縫い針と糸通し:普通の縫い針。ソーイングセットに入っていたやつ。
・手縫い糸:ミシン糸でもいいけど、手縫い糸は撚りが逆なので。ミシン糸と同じシャッペスパン。
・巻尺:100均です。
・ラジオペンチ:骨つくりと、裏返しに使う。
・菜ばし:綿をつめるのに使う。
・両面テープ:普通の両面テープ。多少曲がるので細いほうがいい。2~3mmくらいの。型紙固定用。
5mm幅をカッターで半分にしてもいい。
・紙用テープ:セロテープとかメンディングテープ等。型紙をつなぐ。
・シャープペンボールペン:型紙写に使う。(ボールペンの方がしっかり写る)
・ペン or マーカー:大まかに布を切るときにあたりをつける。
・チャコペーパー:100均です。ブロードに型紙を写すのに使います。色に注意。これはピンク色。
最初間違って白を買ってしまった。←使えない。

s-nuno_1017.jpg
■生地
・綿ブロード:裏打ち用。型崩れが怖いのでシーチングではなくこちら。色は生成り。オフ白とかの方がチャコペーパーの色が見やすいかも。
・ジャージ:スムースニット。表地。薄くて多少透ける。ペールピンク。
・フリース:間に入れる。なくても問題ない。入れると少しシワが減る。生地に腰が出るので合わせは縫いやすくなる。厚みがかなりあるので重なったところが縫いにくくなる。色はオフ白。
・ポリエステルツイル:アーバンツイル。ホールポケット用。伸びない。ほつれやすい。中厚。縫いやすい。アイボリー。
・ファスナー:100均の。すべりがあまりよくない。24cm。
(11/07修正)頭まで延ばすと24cmでは足らないです。3体目はYKKのフラットニットファスナー50cm(手芸店で108円だった)使いました。

生地はここで買っています。
スムースニットが輪になってないので使いやすいです。

ホールポケット生地、伸縮性が必要な方は別なのにしたほうがいいです。
こももちゃんの2way生地はためし縫いしたけど難しくてあきらめました。

s-hone_1017.jpg
■骨と中身
・VVFケーブル:2.0mm  80サイズで4m弱必要。
・ひも:普通の荷造りひも。毛糸とかでもいいと思う。
・結束バンド:小さいものでok。
・フェルト:100均フェルト。画像はペールピンクですが、実際は綿にあわせ白。1枚。
・わた:ダイソー綿(130g)使っています。80サイズで4~5個くらい(約550g)。

あくまで自分が今使っているものです。
参考までに。

型紙や使い方とかはまた次回以降。
コンテントヘッダー

型紙データ

他の方のつくりのたたき台にでもなればいいかなーと思い、
現状での型紙データを公開してみることに。

形状はこんな感じです。
本体は3パーツ。これにお好みでホールポケット1パーツ。
nui80-1017-nuno.png
裁縫をやっている人が見たらこれだけで作れると思います。

Inkscapeで作りました。
データはこちら

・印刷用PDFファイル(A3 x 12枚:1000kB)
・SVGファイル(380kB)

型紙少し修正しました。
・首を細く長く
・それに合わせ身長80cmになるように胴体縮小
・ファスナーを首まで延長
・ウェストが太って見えるのでほんの少し細めに
・生地に角度付けて腰のダーツを無くした

こももちゃんオリジナルに比べ、おしりの形状を簡単にしてあります。
ホールポケットも小さめです。
頭の構造も違います。

初心者が見よう見真似で作った型紙です。
寸法とか勘で決めてます。
不具合とかあると思うけど、多少はだれかの参考になればいいかな。

型紙の写し方とかは次回。
コンテントヘッダー

(1)型紙印刷~大まか切り

s-01型紙印刷

プリンタがないのでpdfデータはコンビニで出力しました。(白黒)
型紙は80ぬいで12枚あります。
コンビニ出力時は店と用紙サイズは統一したほうがいいです。
サークルKで出したときは少し縮小されて出力されました。
しかも用紙サイズごとに縮小率バラバラ(;;)
7-11は原寸のままの様ですが端っこは印刷されませんでした。
置いてある機械によってちがうと思うので一応確認してから出力したほうが良いでしょう。
PDFデータの中の50*50の正方形は画面上での5cm角正方形です。
印刷目安にして下さい。

型紙の線の説明です。PDF10枚目にも付けてあります。
s-kata-sen-1017.jpg

印刷した型紙を切ってテープで貼り合わせます。
チャコペーパーでトレースするので重ね合わせないで突合せた方が良いでしょう。
きっちり切る必要はありません。
大まか切り目安線は外形線より2cm外にオフセットしてあるだけのあくまで目安です。
s-02型紙切り
首、脇、両足などはつないだままにして破れたり歪んだりしないようにします。
画像は修正前の型紙ですので多少形状が違います。

s-03両面テープ
裏面に両面テープを貼ります。
外形線より外側に貼ります。
両面テープは2~3mm幅なら多少曲げながら付けられるので楽です。
5mm幅をカッターで半分に切ってもいいです。
全周貼った方がずれを心配しなくて済みます。
手、足の先は短いテープにしておきます。

布を切ります。
まずは布を広げるスペースを確保します

s-04ブロード
ブロードを広げ、上に型紙をのせて、大まかに切ります。
シワにならないようにひろげて、型紙をのせます。

s-05テープ貼り
手、足先の短いテープで端を止めます。
s-06テープ拡大
それ以外の部分のテープも台紙をはがしながら貼っていきます。
貼り終わったら上から押さえてテープを付けます。

s-07細かく切り
型紙にあわせ大まかに切ります。きれいに切る必要はありません。
余白は大きくとったほうがしつけ縫いが楽になります。

ジャージも同じようにひろげて切ります。
s-08ニット
ニット生地は引っ張るとのびるのでそっと置くようにしてひろげます。
先ほどのブロード+台紙をのせます。
ペンやマーカーで大きめに形をとって切ります。
s-09ニット切り

しわのばしてから、ブロードにあわせて切ります。
s-11フリース切り
合わせるのは大体でいいです。
s-10フリース
同じようにフリースも切ります。
このフリースは145cm幅の生地なので必要な長さがブロード、ジャージと違います。

s-12大体合わせ
こんな感じになります。(ここまで合わせなくてもいいですが)
手や首は斜めにつないだままにしておきます。
ニット生地の変形を避けるためです。

すみません型紙写しまでいきませんでした。
次回、型紙写しからです。
プロフィール

たかにゃん

Author:たかにゃん
ポージングできる簡単なぬいぐるみ人形作ってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
かうんた~
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR