FC2ブログ
コンテントヘッダー

仮止めクリップ

今回、待ち針の代わりにクロバーの仮止めクリップを使ってみました。

s-11仮止めクリップ
ちょっと値段が高いのですが使いやすいです!

s-21クリップ裏
クリップの表と裏の先端を縫い線に合わせることで表裏の縫い代が合います。
また裏(透明)の中央に縦線がはいっているので、表の真ん中を合い線にあわせ、裏の線が合い線にあっているか確認することでずれを防げます。

使えるかどうかわからなかったので10個(1袋)しか買っていません。
で、こんな感じで使いました。とりあえず参考です。
体前面と後面を合わせて縫うところです。
上半分は縫ってあります。股部分から、縫います。
s-12股から
まず端を揃えて止めます。(赤色)
次に合い線と縫うところを細かく合わせます。(ピンク色)
そして縫いながらクリップを外していきます。

細かく揃えた部分が縫い終わったら針をさしたまま止めます。
次に縫う足首部分を外したクリップで細かく合わせます。
s-13次足首

そして、足首が終わったら外したクリップで次の所を細かく合わせる、という感じで縫っていきます。
s-14次側面
この場合、側面のクリップを全部外す前に、手の部分にクリップを付けます。

また、細かく合わせる必要がないところは、
押さえにあたりそうになったら、一旦止めて
s-22当たりそう

クリップをずらす。ということもできます。
s-23ずらす

付け替えるのがめんどくさい人は30個セットもあります。

あとは
待ち針と違って生地の厚みがあっても凸凹にならない。
ばねもしっかりしています。
ただし、待ち針のように強固にはとまっていないので過信しないように
特に押さえには当てないように。
押さえに当てると、下の生地だけ布送りに引っ張られてずれてしまいます。
(2枚目の画像のすでに縫った部分は少しずれています)

これで待ち針をあちこち刺して傷だらけにならなくてすみます。
スポンサーサイト
[PR]

プロフィール

たかにゃん

Author:たかにゃん
ポージングできる簡単なぬいぐるみ人形作ってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
かうんた~
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR